脂肪吸引で痩せられる?

脂肪吸引とは外科的手術を行い、脂肪細胞を物理的に除去する痩身エステです。米国では年間30万件以上も実施されている痩身方法です、他に比べて即効性が高いところが大きな魅力になっています。昔の脂肪吸引はメスを使ったり大がかりな施術が一般的でしたが、現在では金属製の細い吸入管(カニューレ)を用いた簡易的な物が主流となっており、皮膚下の脂肪細胞をそのまま吸引、除去することができます。吸引できる脂肪の量は吸引する部位や肥満度によっても異なりますが、最近では脂肪吸引の技術向上により、腹部や太もも以外にも頬やあごなどの顔部分やお尻、ふくらはぎ、足首など様々な部位を吸引することが可能となっています。※lodz4you.com参考

脂肪吸引の最大の特徴は、痩せたい部分を短期間で集中的にシェイプアップできることです。脂肪燃焼を促す痩身法に比べ、脂肪そのものを物理的に取り除くので、施術したその日からサイズダウンを実感できます。ただ、即効性が高い部分リスクが大きく、外科手術ゆえに、吸引部分が腫れてしまったり、皮膚に凹凸が残ってしまう可能性があります。最近はチューメセント法やPAL法など、体に負担の少ない脂肪吸引も開発されていますので、脂肪吸引を検討されている方は施術法をよく確認しましょう。

メスを使わずに脂肪吸引する方法もあります。が、分解された脂肪は数日間かけて、体外へ汗や便と一緒に排出されるので、安心安全です。大抵の脂肪吸引は臍のところを切りカニューレを入れて脂肪を吸引する方法です。カニューレを入れる前に脂肪溶解注射を痩せたい部分に打ちます。全身の脂肪吸引も1日で可能なところもあります。セルフレンドリーカニューラによる脂肪吸引と無痛麻酔を併用することにより、全身の脂肪吸引も1日で可能です。アフターケアもちゃんとしている所もあります。また脂肪吸引で取った脂肪を豊胸手術で胸に注入する人もいます。脂肪吸引も日に日に手術は進歩しています。

2014年 8月 17日

オルニチンの効果(疲労回復効果)

体から疲れが抜けにくくなった…そんな時は肝臓が弱ってきている証拠なのです。
最近疲れが溜まってしまって…などと疲れやすさを感じるようになってしまった方はおそらく肝機能が低下しているのではないでしょうか。肝臓は「生体の化学工場」と呼ばれる位、人体にとっては大変重要な働きをする器官で肝臓がないと人間は生きていけません。その肝臓の機能が落ちているという事は代謝が悪くなっている証拠なのでできるだけ早くオルニチンなどの栄養素を加えて肝臓の働きをサポートしてあげなければいけません。毎日肝臓に負担のかかるような事をしていると自然と疲れが残りやすくなり、それをお酒等で解消しようとする方がいます。逆効果です。本当は疲れたときこそゆっくりと休養をとり、お酒等を控えるようにしないと体に異変が生じてからでは遅いケースがあるのです。オルニチンを十分にとる事で肝臓に溜まったアンモニアなどの有害物質を解毒しないと肝臓に負担がかかる一方です。何よりも大事な事はゆっくりと休養をし。最低週2回の休肝日を設ける等をしてあげましょう。疲れが残りやすくなったからと言って肝臓に負担をかけるような食事やお酒は逆効果であることを認識する必要があります。

肝臓は「沈黙の臓器。」症状がでてからでは手遅れのケースもあります。日頃から健康に注意して意識してオルニチンを摂取する必要があります
よく聞く言葉かもしれませんが「肝臓は沈黙の臓器」と言われています。他の臓器(例えば胃や腸)などは痛みでその危険知らせてくれるので直ぐに対処が出来るのですが、肝臓だけはなぜか「沈黙」のまま本当に機能が悪化するまで症状として出ないのです。症状が出た時(異常に体が重いとか食欲不振になった等)は手遅れのケースもあります。私も「いつも以上に体が重い」という異変に気付き病院へ行った所、肝機能の値が物凄く異常の数値を出しており、直ぐに投薬治療が開始されました。幸い入院や手術はしませんでしたが、日頃のお酒の量が原因だとハッキリ医師に言われ、原因を取り除くと共に投薬で肝機能をよくするようにしました。私の場合2年かかってようやく正常値に戻りました。今は経過観察のみですが、お酒の量や飲む回数は減らしたままです。そして食事にも気をつけるようになりましたし、運動もするようになりました。元々運動が苦手な人間ではないので少しきつめの運動を毎週定期的にしています。その時思ったのですが、もっと早くオルニチンと出会っていれば良かったと今でも思います。勿論オルニチンだけに頼るわけではありませんが、少しでも肝臓に負担をかけまいともう少し意識をもっておけばよかったと思います。もし、今肝臓に負担をかけるような生活をしているのではないかと思った方、オルニチンを一緒に摂取して肝臓を少しでもいたわってあげて下さい。大事に至る前ならオルニチンがサポートしてくれるはずです。そして日頃の生活習慣にもっと関心をもっていただければと思います。

2014年 7月 7日

鼻下のうぶ毛脱毛は交流サイトで情報交換

鼻下のうぶ毛について悩んでいる女性は多く、同じ悩みを抱えている方たちで情報交換をしているところもあるようです。脱毛に関する比較サイトや情報サイトなどには女性たちが交流を持てるコンテンツが用意されているところもあります。同じ悩みを抱えているからこそ、力を合わせたり知恵を出し合って悩みが解消されるようです。
*参考→http://xn--ghqs04efuo2o1a.in.net/*

鼻下のうぶ毛を脱毛したいと言っても、人それぞれ毛質も違いますし肌質も違います。例えば脱毛エステで鼻下のうぶ毛を脱毛する場合でも、痛みの感じ方が人それぞれなので、その人にとってはほとんど痛みを感じない施術でも、別の人にとっては多少痛みを感じてしまうというケースがあります。

だからこそ、交流の場が活躍するのです。

自己処理するにはどういった方法が一番いいか、脱毛エステに通うならどんな施術法が適しているのかなどの情報を交換し合うことで、自分に一番いい脱毛法が探し出せることでしょう。

また、すでに体験したという方の話も参考になります。鼻下のうぶ毛はいつも自己処理しているけれど満足しているという方の話、脱毛エステを体験したけれど痛みもほとんど感じず料金も良心的で助かった、などの話を元にして、自分の体質や好みにあった脱毛スタイルを見出していきましょう。

2014年 6月 19日

うなじ脱毛はどのくらいで効果が出てくるの?

脱毛サロンも一般的になりましたね。最近では身だしなみの一部として、脱毛サロンに行くことは化粧をすることと同じくらいの感覚で捉えられているように思います。このことは、テレビでも電車の釣り広告などでも明るく華やかなCMや広告にお目にかかることからもうかがえます。

さて、脱毛サロンなどで脱毛をすること自体は非常にポピュラーになったとはいえ、部位によって誰でもやっているところとそうでないところがあります。
うなじ脱毛などは、ワキなどと比べると「興味はあるけどやったことがない」という人も多いのではないでしょうか。

うなじ脱毛は、通い始めてどれくらいで表れてくるのか気になりますよね。
もちろん人それぞれではありますが、うなじは効果が出るのに時間がかかる部位だと言われています。
というのも、うなじの毛の質が他のムダ毛とは異なるからです。

うなじの毛は2種類あります。
1種類目は細い産毛です。脱毛の光は黒い色に反応するようにできているので、細い産毛は反応しにくく、効果が出にくいようです。
もう1種類は髪の毛です。うなじの形を左右対称にしたい場合など、髪の毛の範囲を狭めたいという方もいらっしゃるでしょう。ただ、髪の毛は他のムダ毛より周期が早かったりして、こちらも効果が出るのに時間がかかる場合があります。

脱毛サロンごとに施術の周期も変わってきますので、いくつかの脱毛サロンに相談してみてからサロンを決めると良いかもしれませんね。*http://うなじ-脱毛.com/参照*

2014年 5月 14日

セキセイインコの飼い方

かわいい小鳥さんで、日本では大人気の「セキセイインコ」について書きたいと思います。
意外と飼い方をちゃんと知っている人は、少ないでしょうね。
私は、これまで10年以上、セキセイインコを飼ってきましたが「ちゃんと可愛がってあげれば」長生きするため、飼い主の心掛け次第で、ずいぶんと差が生まれてしまうところがあるとえいます。
まず、セキセイインコの飼い方の注意点は「ちゃんと清潔を保つ」ということです。小鳥はとってもきれい好き。そのまま、ほおっておくと、ハネに虫がついてしまったり、ゲージの中で細菌が繁殖するようなことになり、病気の原因になってしまいます。また、同じゲージで数羽を飼っているときは、体調の悪い鳥がいる場合、他のゲージに移すなどして、様子を見るようにしましょう。感染するような病気の場合、影響が広がるので、注意してみて下さいね。
また、餌の管理も大事になってきて、基本的にはあわやひえの「セキセイインコのえさ」を使うことになりますが、状況に応じて、岩塩や葉っぱ類の青物を餌として与えるようにするとよいでしょう。ちゃんとした管理をすれば、10年近く長生きすることもあるので、ちゃんと大切にしてあげる気持ちと愛情を忘れないようにしてくださいね。

2014年 5月 6日